受講生の感想

親業セミナー@ HaMaWo
親業セミナー@ HaMaWo

講演会の様子を横浜のWebマガジン「HaMaWo」さんにご紹介いただきました♪

☜写真をクリックして記事をご覧ください。

 

♪正 直、息子もまだ赤ちゃんだし受講するのは息子が話せるよう になった時ぐらいで十分かな?と思っていました。でも今回親 業で習ったことは赤ちゃんの時から使える内容なだけでなく、 夫との関係にも(もちろんどんな相手にも)使える内容が盛り 沢山で、このタイミングで受けられて本当に良かったと思って います。 親だって人間だし、いろんな感情があって当たり前だ ということも再認識できて良かったです。家族みんなで良い関 係を築いていけるように、頑張っていこうと思います☆ (30代女性)

 

 

♪今まで会社等でいくつか研修を受講してきましたが、最も有効だと感じました。
自分の問題をワークやロールプレイで実践的に学べたところがよかっったです。
すぐに夫や娘に使って効果を感じることができました。
何よりも、自分の考え方が大きく変わり、家族とはいえ、自分とは別の人格なのだという、当たり前なのに勘違いしていたことに気づくことができました。これからもっともっと実践して訓練していきたいと思います。(30代女性)

 

 

♪たまたま見た案内に、自分の求めているものを感じ受講しましたが、終わってみて、受けてよかったな~と痛感しています。
ロールプレイなどを通じ自ら実感することで、理解が深まりました。
あとは、日ごろから意識して実践し、自分のものにしていきたいです。していかなくては!
愛情で結びついた温かい家族でいたいですから。娘がまだごく幼い今から学習できてよかったです。毎回とても楽しくて、通うのが楽しみでした。
素敵なレッスン、本当にありがとうございました。(30代女性)

 

 

♪親業訓練一般講座を受けて・・・
人生観が変わりました。別に、子育てで悩んでいたわけじゃなく、知識欲から軽い気持ちで受けましたが、思っていた何十倍もおもしろかったです。
はっきり言って親業を受講する前と後で内面的に別人かも・・・
すべてうまくいくとは思っていませんが、今後子育てで悩んでもこわくありません!!
なぜなら、親業とさくらさんがいるから(笑)
全8回、とってもわかりやすい説明と楽しいお話しありがとうございました。
これから末永くよろしくお願いします。(20代女性)

 

 

♪私の妻は読書家で、結婚して一年目に本を100冊ほど読みました。
その中の1冊が「親業」の本でした。100冊の中でも特によかったと言っていた ので、私も親業について学んでみたいと思っていました。親業講座を通して、実際に学んでみて、妻がよかったと言っていたことに「なるほど」と思いました。 ぜひ多くの方に「なるほど」を体験して頂きたいです。(30代男性)

 

♪親と子だけでなく、パートナーや職場など、いろいろな人間関係に使えるメソッドだと思います。

自分の子どもだって一人の人間。彼・彼女なりの考えがあるんだ。
でも私だって一人の人間。だから、私なりの考え方があるんだ。
そんな基本的なことだけど、これが難しい。
少しずつでも実践していきたいなと思います。
子どもが小さいうちに講座を受けられてよかったです。
さらに予想外に得ることができたのは、自分自身を知ることができたということ。
自分の考えや、自分の親との関係などを見つめなおすことができてよかったです。

(30代女性)

 

 

♪以前、体験会に参加させて頂き興味を持ちましたが、想像以上の内容と効果におどろいています。

頭では分かっているつもりでも出てしまう言葉。無意識に出る言葉。
それによって親も子もHappyでない方向に行ってしまうもどかしさ。
自分ではどうすればいいのか? なぜその言葉が出てしまうのか?
行動の四角形、で整理し、わたしメッセージを組み立てることで自分を知ることができました。感情でお互いぶつかることがよくあったのですが、親業を学んでからは建設的な対話ができるようになったと思います。なによりも、親業を実践することで子どもたちの変化にはおどろきます。まだまだ頭の中で考えながら言葉にし、相手を観て考えて、とグルグルしていますが、いつの日かそれが自然になるのを楽しみにしています。インストラクターの さくらさんの分かりやすく、すべてを受け入れやさしく教えてくださったのが、さらに親業をやる気に魅力的なものになりました。ありがとうございました!!(30代女性)

 

 

♪親業って本当に凄い!
先日、夫がまたちょっと調子を崩して、仕事を休んでしまいました。
仕事の悩みが、あったみたいで、でも私が辛そうにしていたから、話せなかったみたいで、誰にも言えなかったようです。反省。その後、時間を作って、夫の話を(※1)能動的な聞き方で聞いたら、「なんか、どうでもよくなった!聞いてくれて、ありがとう」と。途中、私の聞き方が下手で、私は繰り返していたつもりが、「俺の言ってることって、わかりづらいかな?」と言われてしまう場面も。分からなくて、確認してると思ったみたい!笑

2日休んだだけで、今はまた元気に仕事に行けています!
私のような、心の病にかかった家族を持つ人に、親業をもっともっと知ってもらえたら、良いのになあと思いました。(30代女性)
 
※1 能動的な聞き方とは、親業の基本の柱である「聞く」「話す」「対立を解く」の内の一つ、相手の心に寄り添いお互いの理解を確かめながら「聞く」聞き方のことです。

 

初の著書が発売中!
初の著書が発売中!
気まぐれ更新のブログです♪
気まぐれ更新のブログです♪
”今”を生きることを決めた加藤家の物語
”今”を生きることを決めた加藤家の物語
わたしもたま~に寄稿してます♪
わたしもたま~に寄稿してます♪
東洋経済新報社が運営☆連載記事あります☆
東洋経済新報社が運営☆連載記事あります☆